運転免許証だけで借りれるカードローン

運転免許証だけで借りれるカードローンと審査

お金を借りるのに必要な書類は運転免許証だけ

運転免許証のイラストカードローンのお申込みに必要な書類は、本人確認書類として運転免許証だけ用意すればいいので、申し込む準備にほとんど手間がかかりません。

以前はカードローンでお金を借りるために保証人を立てたり、担保を用意しなければならなかったのですが、今では無担保・保証人不要でキャッシングできるようになりました。

運転免許証を持っていない人は、健康保険証だけでも申し込むことができます。

高額な借り入れは収入証明書も必要になるので注意

場合によっては、運転免許証の他に収入証明書の提出を求められます。
収入証明書が必要となる場合とは、借り入れ金額が高額のときです。
カードローンを扱う銀行や消費者金融は、〇〇万円以上の借り入れの場合には収入証明書が必要だとしており、その基準となる金額は50万円や100万円だったり、金融機関によって違います。なかには、200万円までは収入証明不要だとしている金融機関もあります。

借り入れ金額が高額すぎなければ、収入証明書は必要ないので、運転免許証や健康保険証などの身分証だけで申し込むことができるのです。

急ぎのときでも運転免許証さえあれば審査を受けられる

ピースする男性のイラストお金を借りるときには避けられない審査ですが、カードローンは高額な借り入れ以外は運転免許証だけで申し込めるので、急ぎでお金が必要になったときでもすぐに審査を受けられます。

カードローンの審査は、家族構成や年収など、様々な情報をもとに行われますが、銀行や消費者金融などの金融機関が個人にお金を貸すうえで重要視するのは「返済能力」であり、審査によって、返済能力があるのかどうかを確認します。

会社員ではなくても、毎月一定の収入があれば、アルバイトやパートをしている人でも返済能力があるとみなされるので安心してください。

WEB申込なら運転免許証の提出は写真を撮って送るだけなので簡単

スマホカードローンの申込方法は、窓口や自動契約機、電話、郵送、WEBなど色々ありますが、PC・スマホによるWEB申し込みがおすすめです。
WEB申し込みならカードローンの申し込みに必要な運転免許証や健康保険証などの身分証の提出は写真を撮って送るだけだからです。

窓口や自動契約機に行く時間がなかったり、電話や郵送だと契約書類と免許証のコピーを郵送で送ったりしないといけないのでかなり面倒です。

WEB申し込みだと、必要事項はすべてPCもしくはスマホで入力し、運転免許証の写真を送るだけなので、簡単かつ早く手続きが行えます。
カードの受取は郵送ではなく、自動契約機で発行すれば、すぐにでもキャッシングが可能です。

カードローンは、いつでもどこにいても利用できるWEB申し込みが便利ですね。

免許証だけで今日借りれるカードローン

プロミス
プロミス

プロミスのおすすめポイント

  • 借り入れ金額50万円以下なら収入証明書類不要
  • 新規のご契約で2,000円分の三井住友VISAプリペイドプレゼント!
  • 審査が不安な方は、3項目入力で簡単に審査ができる3秒診断
実質年率 4.5~17.8%
利用限度額 限度額500万円
融資 最短即日利用可能
審査スピード 最短30分
プロミスの公式サイトはこちら
アコム
アコム

アコムのおすすめポイント

  • 借り入れ金額50万円以下なら収入証明書類不要
  • はじめての方のみ30日間金利0円サービスでお得に
  • 審査時間最短30分、さらに急でお金が必要になった時に便利な即日融資も可能
  • インターネットや、ATMから24時間借入れと返済が可能
実質年率 3.0~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資 最短1時間融資可
審査スピード 最短30分
アコムの公式サイトはこちら
新生銀行カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク

新生銀行レイクのおすすめポイント

【専業主婦OK】
  • 借り入れ金額100万円超は収入証明書類が必要
  • 初めての方なら“全額30日間無利息サービス”と“5万円までで180日間無利息サービス”の2つから選べる
  • スマホでWEB完結。申込みから借入れまで、すべてのことがWEB上でできて来店不要!
  • コンビニで24時間使えて、借入れも返済も手数料0円
実質年率 4.5~18.0%
利用限度額 限度額500万円
融資 最短即日利用可能
審査スピード 画面上ですぐに結果表示
新生銀行レイクの公式サイトはこちら
みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンのおすすめポイント

  • WEB完結申込みで来店や郵送が不要!
  • ATM時間外手数料・ご利用から振込手数料が無料
  • キャッシュカードでのご利用ならスムーズにカードローンの利用が可能に
実質年率 3.0~14.0%
利用限度額 最大限度額1000万円
申し込み WEBから24時間受付
みずほ銀行の公式サイトはこちら

運転免許証などの身分証はなぜ必要?

チェックカードローンの審査では、本人確認書類の提出が必要です。 利用者は申し込みの際に個人の情報として氏名・住所から勤め先や家族構成、年収など様々な情報を提供しなければなりません。
しかし、この情報があくまで本人のものかどうかは、この時点で金融機関は確認することができません。

そこで、運転免許証などの身分証で、氏名、住所、生年月日を確認する必要があるのです。
申し込み者が本人であると確認できれば、次に信用情報をチェックします。

もちろん氏名・住所・生年月日で照合して、利用者のこれまでの借入状況や返済状況、事故状況などをチェックするのです。

申し込み者が本人であることの証明として、運転免許証はとても大切な提出書類となっています。カードローンを申し込む際は、あらかじめ運転免許証を手元に用意してから、手続きに入りましょう。

免許証だけで今日お金が借りれる即日キャッシング

消費者金融で即日キャッシングするときも運転免許証だけでOK

電球お金が必要になった日に借りたいときは、即日キャッシングなどを提供している消費者金融がおすすめです。
消費者金融は比較的審査が早いといわれているからです。
中小の金融会社の中にも収入証明なしで融資を行っているところもあります。

お金を借りるには、収入証明書類や担保・保証人を用意しなければならないと思ってる方もおられるかもしれません。
ほとんどの消費者金融は、50万円までの借り入れなら収入証明書類は必要ありませんし、借り入れ金額に関わらず担保・保証人は不要です。

即日キャッシングができる消費者金融でも、借り入れに必要なのは運転免許証のみです。

運転免許証だけでお金が借りれる消費者金融の即日キャッシングなら、急な出費があっても安心ですね。

今日お金が借りれるかどうかは審査次第

気を付けたいのは身分証があれば必ずお金を借りることができるわけではないということです。
身分証を提出するだけで融資の審査を受けられるところはありますが、今日お金が借りれるかどうかは審査の結果にかかっています。

したがって、身分証だけで申込みができる会社であっても、審査には通らなければなりません。

免許だけで借りれるカードローンの審査に通るためには

カードローンの審査に通るためには、毎月安定した収入を得ている必要があります。
雇用携帯はアルバイトやパート、派遣でもかまいません。

より高額な借り入れをしたいと考えている場合は、自分の収入や雇用形態を良くすることが必要になってきます。
例えば、収入を前よりも多く増やしたり、アルバイトから正社員に昇格することなどです。
あるいは、マイホームを取得して居住形態を良くすれば、それによって審査に通りやすくすることができます。

急にお金が必要になって即日キャッシングをする場合は、急に自分の状況が変わるわけではないので、嘘の情報だけは書かないようにしましょう。

高額な借り入れには、収入の多さや雇用形態が関わってくるというだけであって、審査に通るためにはそこまで高い条件は求められません。
なので運転免許証だけで借りれる金額なら、そこまで審査に対して怖がる必要もありません。

カードローンのWEB完結申し込み

WEB上で全ての手続きができる

インターネットインターネットで「調べる」「見つける」「買い物する」「情報のやり取りをする」など、パソコンやスマートフォンですべての用事を済ませることが通常となりましたが、カードローンもWEB上ですべてのことを完結させることができるようになってきています。

少し前までは、カードローンの利用を決めたら、電話やFAXで申し込みをして、書類の提出や契約書の確認など、紙ベースのやり取りをしなければなりませんでした。
しかし今はペーパレスで手続きを取ることができます。
そしてカードレスでお金を借りることもできるようになりました。

スマートフォンでできるカードローンの申し込み

申し込み時はWEBから行います。
利用したいカードローンのホームページ申し込み画面から情報を入力して、本人確認書類となる運転免許証や健康保険証などを写真にとってWEB上にアップして送信します。
この時注意してほしいのが、写真を写す際は、ブレないように内容がはっきりと読み取れるように撮ることです。

そして一通り情報を提供すれば審査結果を待つだけですが、結果連絡はほとんどがメールで送られてきますのでスマートフォンなど、一部受信拒否など設定している方はメールの受信ができるようにしておきましょう。

審査を通過すれば契約書のやりとりとなるのですが、この契約書もWEB上で確認が取れます。
内容に問題がなければOKしましょう。

WEBで申し込めばあとはお金を借りるだけ

そうすればあとはお金を借りるだけ。
このお金も申し込み手続きの際に銀行振込の処理をしておけば、借りたい金額がすぐに銀行口座に振り込まれます。
これが「WEB完結」と呼ばれている仕組みです。

お金が振り込まれれば、銀行にいって口座からお金を引き出して完了!
カードローンの申し込みからご契約までの流れがすべてWEB上で済むので簡単ですし楽ですよね。
無駄な行動を取ることなく、簡単に手続きできるWEB完結のサービスを利用してみましょう。


このページの先頭へ